ますもとしのぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣く子

<<   作成日時 : 2011/06/27 03:11   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


先日、近鉄天王寺の駅の改札を出たところで、
お母さんに抱っこされた子供が泣いていました。
3、4歳くらいかなぁ?
びぇ〜〜と叫び泣きしながら何か言っているので
さりげなく耳をダンボにして聞いてみると、
「走りたぁぁぁ〜いいいい」と訴えていました。
かわいい(TT)

そうか〜、そんなに走ることは楽しいことだったのか。
雨が降っても水たまりが嬉しかったし
暑くても寒くても、外に行きたかったし
お風呂ではいつまでも遊んだし。

いくつくらいまで、そんなだったのかなぁ。


教えに行っている楽器店に
バイオリンを習いに来ている姉妹(今どき珍しい4人兄妹の上二人)がいて
何年か前には待合室で激しい姉妹喧嘩なんかしていたのに
上のお姉ちゃんは中学生になり、すっかり、しっかりしてきて
久々に会ったら、めちゃ敬語で、かつフレンドリーに話をしてくれて
何だかこちらが気恥ずかしい気分でした。
えらいお姉さんぽくなったね、しっかりしてるね、と私が言うと
彼女曰く、末っ子娘が一番要領よく立ち回るとのこと。
ええっ、一番下の子はまだまだ幼稚園くらいのはずだけど・・・?
3人姉妹末っ子の私は、大人になっても全然立ち回れないけど・・・(−−;)



写真は私が生まれる前、2人姉妹だった姉たちです。
身内の写真は、、と思いつつ
もうず〜いぶん前の写真だから、いいでしょう。


父親がたまの趣味で写真を撮り
今では物置と化した暗室で焼いて引き伸ばしパネルにしたものが
実家にひょいと置いてあります。

家の裏の畑で、ちょっと雪が積もってたりして
母親手製の毛糸の帽子も懐かしい。
このボンボンが好きだった。
ぐずる次女に、余裕のにんまり長女。


パネル張りしてある写真はこれぐらいじゃないかと思いますが
パネルにでもしておこうという気になるのも何となくわかる
2人の性格がよく出た面白い一枚ではないかと思います(^^)
でも、飾ってある、という置き方でないのが、また我が家らしい。。。


父親が暗室を使ってるところは、ほんの2回くらいしか、私の記憶にありません・・・。
やっぱり、末娘となると、だんだん写真は少なくなるものなのでしょうか(TT)
それともお手軽カラープリントに靡いてしまったか。
私にとっての暗室は、もっぱら、わるさをした時に閉じ込められる場所でした。
ま、すぐに電気をつけることを覚えて楽しくなってしまうわけですけど
その辺りが、末っ子の要領ともいえる?


※しかし、実際子供のころは家で焼いてくれる白黒写真よりお店のカラープリントの方が好きでした。
カラーにしてくれと、頼んだ記憶も・・・・。ごめんよとーちゃん。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
温かい写真ですね。
幸せと愛情が伝わってきます。
暗室で焼くなんて本格的です!!そんな写真があるなんて羨ましいです(#^.^#)

カラー写真がいいなんて…(泣)
でも、子どもらしくて可愛いですね♡

温かいご家族、お話をきくと優しい気分になります☆
おりえ
2011/07/20 17:15
おりえさん>
白黒がいい!!
ていうシブイ子供いるのかなぁ・・・。
最近は黒上下の服を日常的に着てる子供が多いから
モノクロにも美を感じるんだろうか。

なすびは、焼きナスか麻婆ナスかと聞かれたら
間違いなく麻婆を選んだと思う。
あ、関係ない話?

ちなみにカラープリントは、テカテカ艶ありor艶なし
どちらで?
と聞かれたら、小さい頃は艶ありで注文してたけど
ちょっと大きくなったら指紋がつくから嫌
という理由で艶なしを注文したなぁ。
しのぶ
2011/07/20 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣く子 ますもとしのぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる