ますもとしのぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 横向きは

<<   作成日時 : 2010/08/16 17:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


帰阪しました。

つばめちゃん、横向きはこんな感じです。
正面からみるよりは長い印象。

もう結構飛べるようになったしと、保護した学校の校庭に姉(三姉妹長女、中学校教師)が放してみたのだけれど、ちょっと飛んで、校庭にいる別の先生の肩にとまってしまったそうです。


あぁ、このままでは越冬燕になっちゃう〜っ(焦)(長女談)
ひゅ〜るりぃぃ〜(次女歌)
ひゅ〜るりぃぃ〜らら〜(私歌)

我が家では、こんな模様でした。


昨日は、今回の帰省の一番の楽しみだった高校の同窓会でした。
10年ごとの節目の卒業生にメイン幹事が回ってくるというシステムで、今回は私たちの世代が2度目のそれに当たるという年だったので、何人かで予定を揃えて出席。

10年前の会場はホテルだったのですが、今回は数年前に同窓会費で建設された校内の同窓会館(1Fが食堂)で行われました。
こじんまりした食堂でしたが、きれいで、いい施設だなと思いました。
食堂というと大手の給食業者が入っているのかと思いきや、なんと部活帰りによく立ち寄った学校裏手の食堂が入ってくれているのだとか。そういわれてみれば、おばちゃんとおじちゃんの顔に見覚えが(TT)。なつかしい!!(・・・20年経ってるけど、、同じ人かな??)

食堂でのノンアルコール歓談も健康的で良かったし(少し残念?)、校内オリエンテーリングというのを企画してくれていて、久しぶりに体育館に入って懐かしんだり、トイレが洋式で綺麗になっているのに感動したり、廊下を歩いているとついこの間のような気もしたり(・・・なわけないのに)、不思議な気分でした。

同窓会の最後に皆で校歌を歌うのがお決まりなのですが、これに一番感動して泣きそうになりました。
私は14期生で当時は作詞された国語の先生もいらっしゃったのに、有り難味も感じず歌っていて申し訳なかったです。
学校創立時に、これから先の学生たちに向けて愛情を込め、未来を築く力を養うようにと書いて下さったことだと思います。
一生大事にしたいと思います。

なかなか大勢で集まれる機会は少なく、懐かしい友達にたくさん会えて、今回はとてもいい帰省になりました。
同窓会幹事の皆さま、ありがとうございました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさい。。。今日は「五山の送り火」(決っして「大文字ヤキ」ではありません・・・)
同窓会盛況だったようでよかったですね。
私もこの土曜日高校時代の同窓会があります。
 でも、最近私の仕事場のお隣りの高校が、合併してしまい、校歌が途切れてしまっている状況をよく見ます。幸い私がお世話になった学校は小学校から大学まで続いていますが、書き込みを拝見してそんなことを思いました。 「受け継がれている」コトのありがたさを考えさせていただきました。
そして今夜は「五山の送り火」。。。
なんしか、線香くさくなってすみませんでした。。。
ゆうさい
2010/08/16 22:29
少子化で合併でしょうか・・・?
母校がなくなるのはさみしいですね。
私の通った大学は合併されてしまいましたが、大学歌は全く覚えていません・・・(・・;)
女子大としては歴史のある大学だったのに、申し訳ない・・・。でも歌った記憶は入学式と卒業式だけだったような・・・。それでは愛着もわかないですよね。(と言い訳)

実家の周りもずいぶんと変わってきているのですが、変わっていない景色を見ると、お帰りと言われているようで、ほっとします。
しのぶ
2010/08/17 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
横向きは ますもとしのぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる